いちご鼻にオロナインをぬって寝ると・・・

 

「きず、あかぎれ、ひびにはオロナイン軟膏」
私が子供のころのウン十年前から家に常備されていました。

 

 

転んで傷をつくってかえった時に母親から
「とりあえずオロナインつけときゃ治るから」
といつも言われていましたね。

 

 

いちご鼻オロナイン寝る

昔からずっとお世話になりっぱなしのオロナインが
いちご鼻を改善する!なんて噂になってます。

 

 

ずっと鼻の黒ずみに悩んできた私にしては
「えっ?あのオロナインで?」って感じです。

 

 

だってあまりに手軽で今日帰ったらすぐにできそうだし。

 

 

どんな方法かというと・・・
鼻にオロナインをぬって一晩寝る
これだけ!

 

 

でも中には「いちご鼻を悪化させる
黒ニキビがひどくなった
という口コミもありました。

オロナインはいちご鼻を改善できる?

 

オロナインの効能といえば
「すりきず、、きりきず、しもやけ、あかぎれ、きず」などがありますが
その中のひとつに
「ニキビ」もありました。

 

 

オロナインがニキビに効くなんて知りませんでしたが
どうやら「ニキビの炎症をおさえる」ことができるんだとか。

 

 

オロナインには殺菌効果があるので
アクネ菌によって炎症を起こした炎症ニキビに作用します。

 

 

またステロイドが入っていないので
顔につかっても安心なんですね。

 

 

ただしこれはあくまでも炎症ニキビに効果があるということで
毛穴がつまっている白ニキビや黒ニキビには効きません。

 

 

むしろ鼻にぬって寝たりしたら毛穴をふさいでしまうので悪化します。

 

 

つまりいちご鼻のような酸化してつまってしまった角栓や黒ニキビには
逆効果になってしまうというワケです。

 

 

 

 

毛穴つまりに効くのはオロナインパック?

 

ではなぜオロナインでいちご鼻が治るという情報があるのでしょうか?

 

 

これはオロナインパックという方法で
毛穴の汚れを溶かし出すことができるというものでした。

 

 

オロナインにはワセリンやオリーブオイルなどの成分が配合されています。

 

 

これらの油が毛穴を柔らかくして角栓をだしやすくする効果があるんだとか。

 

 

さっそく試してみましたよ!

 

 

オロナインパックのやり方

 

 

@あらかじめホットタオルで毛穴をひらいておく
  (チンしたタオルを顔にのせて5分程度おく)

 

Aいつものクレンジングでメイクオフ

 

B鼻にオロナインをたっぷり塗り5〜10分置く

 

Cぬるま湯で洗い流していつも通りの洗顔をする

 

D念入りに保湿する

 

 

ネットには「毛穴が柔らかくなる」とか
「黒ずみがごっそりとれる」などとありましたが
一度のパックでは効果を実感することはできませんでした。

 

 

またオロナインはあくまでも薬です。
肌の弱い方は長い時間置くと痒みや肌荒れになることがあるそう。

 

 

短時間から始めるといいですね。

 

 

また肌に違和感を感じたらすぐに洗い流してください。

大切なのはスキンケア

 

オロナインでパックして毛穴の汚れがとれたとしても
(私は実感できませんでしたが)
それは一時的なものであって
毛穴のつまりを根本的に解決できるものではありません。

 

 

また詰まってしまった角栓を取り除くことは
どんな方法であれ肌に負担やダメージをあたえます。

 

 

そうすると毛穴がひらきまた汚れがつまるの繰り返しになり
悪のループから抜け出すことができなくなります。

 

 

いちご鼻のように毛穴がつまってしまう前に
洗顔やスキンケアを見直して
黒ずみのできにくい肌作りを目指すことが一番の近道です。