いちご鼻はベビーパウダーで治る?方法は?

いちご鼻にベビーパウダーがいいらしい?

 

鏡をみるとついつい鼻をさわってしまうというあなたは
頑固ないちご鼻に悩んでいませんか?

 

 

その黒いブツブツをベビーパウダーで治せると話題になっています。

いちご鼻ベビーパウダー

 

うちの子は肌が弱かったのであせもには悩まされました。

 

 

最近までよくベビーパウダーをぬってましたね。

 

 

そのベビーパウダーを洗顔に入れたりパックとして使うんだそう。

 

 

ベビーパウダーは赤ちゃんにつかうものなので
肌あれや刺激の心配はなさそうです。

 

 

「肌のきめが細かくなった」

 

「毛穴の汚れが目立たなくなった」

 

 

という声もありました。

 

 

使い方と効果についてまとめます。

 

 

 

 

ベビーパウダーの使い方

 

洗顔に混ぜて使う

 

 

ベビーパウダーの汚れを吸着する働きで
毛穴の黒ずみや角栓が取れるといわれています。

 

 

また肌に優しいスクラブで肌のざらつきをなくす効果もあるんだとか。

 

 

@いつもの洗顔料を手にとり スプーン1杯ほどのベビーパウダーを混ぜる
Aよく泡立てて洗顔する
B数分程度顔にのせてパックする
Cしっかりとすすぐ

 

 

パックとして使う

 

 

毛穴の黒ずみがとれ肌のきめが整うといわれています。
またニキビやニキビ跡にも効果があるという声も。

 

 

@いつも通りに洗顔する
Aベビーパウダー大さじ2に牛乳100ccを混ぜる
B顔に塗って10分程度置き
完全に乾かないうちに洗い流す
Cいつもどおりのスキンケアをする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に試してみました!

 

肌にやさしいものだからこれでいちご鼻が治るならうれしいですよね。
子供が使っていたベビーパウダーが残っていたので試してみました。

 

 

洗顔に加える方法とパックする方法のどちらも簡単にできましたよ。

 

 

すこし肌がつるつるした感じはありましたが
黒ずみは取れませんでした。

 

 

私の頑固なぶつぶつにはダメだったのかもしれませんね。

 

 

ベビーパウダーの成分はタルクとコーンスターチです。
どちらも細かい粒子でコーンスターチはお菓子作りにも使われることで有名ですね。

 

 

いずれも水分や油分を吸収する作用があり汗をかいた肌をさらさらにします。

 

 

あせもに効くといわれているのはこの作用のおかげです。

 

 

肌に刺激を与えるような成分ではないのですが
毛穴の角栓を除去できるような働きが期待できるわけでもないという
皮膚科の医師の声もありました。

 

 

悪くもないがいちご鼻に効果があるわけでもないといったところでしょうか?

 

 

香りを楽しんだり優しいパックとして使うのにはいいかもしれませんね。