いちご鼻はニベアで治る?方法は?

いちご鼻が悪化するとクレーターになる?!

 

鼻のぶつぶつや黒い毛穴に悩む女性は多いです。

 

 

シミやそばかすのようにぬって隠すことも難しい。

 

 

どんどん厚塗りになってファンデーションが毛穴につまって
立派ないちごのできあがりです(涙)

 

 

ひどくなってくると見た目にも残念な印象を与えてしまいます。

 

 

また皮脂の多い鼻は化粧崩れがしやすい場所でもあります。

 

 

コテコテにぬりこんだ鼻は夕方には見るも無残な状態に。

 

いちご鼻クレーター

 

そしてそのつまった毛穴は早く対処しないと
今度はクレーターになって跡が残りますよ。

 

 

そうなると改善するのにかかる時間はなんと5年以上とも。

 

 

ではどうすればいいのでしょうか?

 

 

鼻のぶつぶつや黒ずみは毛穴がつまったことで起こります。

 

 

鼻は皮脂の分泌量が多い場所なのでどうしてもつまりやすいんですね。

 

 

そうすると洗顔後に白いカスがでてきたり汚い感じになってきます。

 

 

指で押したり毛穴パックをしてはがし取ったり。

 

 

爪でカリカリしてみたり。

 

 

ぽろっと取れるもんだから病み付きになって毎日の習慣になっているという方も。

 

 

心当たりのあるあなた!今すぐにやめましょう!

 

 

それ繰り返すと跡が残ってしまうので。

 

 

まるでお月様のクレーターのように。

 

どうして跡が残るのか?

 

毛穴をつまったままにしておくと細菌が繁殖します。

 

 

細菌は毛穴につまった皮脂が大好物。

 

 

そして毛穴の中は密閉されていて細菌が活動するのには好環境なんですね。

 

 

そうするとどんどん細菌が増えていき炎症を起こしニキビになります。

 

 

そのニキビをさわったりつぶしたりしちゃうんですよね。

 

 

毛穴につまったものを一生懸命押し出しちゃいますよね。

 

 

これによって毛穴は傷つけられ破壊されてしまいます

 

 

最初のうちは肌の修復機能で元に戻りますが
何度も何度も繰りかえしていくうちに
修復が追いつかなくなりクレーター状の跡になって残ってしまうんですね。

 

 

クレーターになってしまった毛穴を改善しようと思ったら
数年単位の期間が必要になります。

 

 

後悔しないためにも正しい毛穴ケアが必要になってきます。

 

 

クレーターになってしまった毛穴は治せない?

 

残念ながらクレーターになってしまった毛穴は元通りにすることは
難しいといえます。

 

 

また時間をかけずに治したいならレーザーなど
専門機関での治療が必要になります。

 

 

クリニックでの治療となると時間もお金もかかってしまいますね。

 

 

そんなの無理!

 

 

そうですよね〜

 

 

その気持ちわかります。

 

 

でも諦めるのはまだ早いです。

 

 

すっかり元通りにすることはできなくても
クレーターを目立たなくさせる方法はありますよ。

 

 

それは「保湿」です。

 

 

毛穴が乾燥していると肌との差が目立つので
クレーター部分がさらにへこんで見えてしまいます。

 

 

保湿された毛穴はふっくらとふくらむので
目立たなくなるというワケです。

 

 

そもそも毛穴のつまりの原因である皮脂は
乾燥によって過剰に分泌されてしまいます。

 

 

クレーターを作り出す20代以上のニキビ、いわゆる大人ニキビも
乾燥によって引き起こされていることがわかっています。

 

 

乾燥は毛穴にとっては大敵だということですね。

 

 

保湿をすることで毛穴トラブルを予防し
クレータのできない肌にしていきたいです。