いちご鼻は運動不足が引き起こす?!

毛穴をつまらせない運動の効果

 

最近運動していないなというあなた。
肌のざらつきを感じたり吹き出物ができたりしていませんか?

 

 

その運動不足が毛穴を詰まらせているかもしれません。

 

 

運動は身体の新陳代謝を高めます

 

 

発汗作用が老廃物や毛穴のつまりを外に出しやすくします。

 

 

汗をかくことで毛穴の開閉が活発になることで
つまりが解消されることもあります。

 

 

いちご鼻運動

適度な運動は肌にとってもいいことです。

 

 

ただし激しい運動は体の負担になって
ストレスを感じやすくなります。

 

 

ストレスは自律神経の働きを乱し皮脂の分泌を増やすことがあります。

 

 

そうすると逆効果になることもあるので注意が必要です。

 

 

汗ばむくらいの軽めの運動を毎日続けることが
毛穴にとっても健康にとっても効果的だといえますね。

 

 

内容としてはストレッチやウォーキング、一駅歩くなど
日常生活にちょっとプラスするくらいの軽い運動です。

 

 

一度に長い時間するのではなく毎日の日課にする方が望ましいです。

 

 

運動がどうしても続かないという方には温泉もおススメです。

 

 

温泉にいった次の日に肌がツルツルだったという経験ありますよね?
ゆったりとお湯につかることで意外と汗をかきます。

 

 

温泉に行く暇がないとか温泉は苦手という方は
半身浴やホットタオルでも効果があります。

 

 

入浴時に顔をホットタオルで温めます。
毛穴を柔らかくして開きやすくします。

 

 

汗をかいたあとは保湿も忘れずにしましょう。

 

 

汗をかいて毛穴が開いたままにしておくと
毛穴の中が乾燥します。

 

 

乾燥は皮脂の分泌を促してしまうので
しっかりと保湿をして毛穴を潤してあげましょう。

 

 

そうすることで毛穴がつまるのを防ぎ
それがいちご鼻の予防にもつながります。

 

 

洗顔も重要です。

 

 

汗をかいた後洗顔する時にも気を付けてほしいことがあります。

 

 

それはゴシゴシ洗わないということ。

 

 

汗をかいた肌はベタベタしていますよね?

 

 

そうするとついつい力いっぱい洗ってしまいます。

 

 

その時はスッキリさっぱりした感じがしても
洗いすぎは肌に必要な皮脂までも奪い乾燥をまねきます。

 

 

また洗浄力の強い洗顔料を使うことも控えましょう。

 

 

いちご鼻を簡単に治すことは難しいですよね?

 

 

だからこそ毎日の生活の中でできることを続けて
毛穴つまりのない肌作りをしていきましょう。