黒いブツブツ毛穴ってどうしてなくならないんでしょうね。
もう気になっちゃって気になっちゃって。

 

 

洗顔した後、鼻からにゅるっと出ていた白いものをピンセットで抜いたら
スッポーン!あら、きれいになった?

 

 

一度はじめてしまうとやめられなくなりませんか?

 

 

私も20代の時にこの毛穴スッポーンがやめられなくなって
どんどん毛穴が大きくなってぽっかり空いたまま。

 

 

汚れがつまりやすくなってそれをまた抜いて・・・

 

 

悪のスパイラルにはまってしまいました。

 

 

なんとその毛穴を改善するのにかかった期間は5年以上

 

 

今、あなたがピンセットや爪で汚れを抜いているのなら
すぐにやめてほしい!

 

 

抜くことをやめられなかったら間違いなくこうなります。

 

 

後悔の声、口コミをまとめてみました。

 

 

いちご鼻抜く

中学生のころから鼻のブツブツを抜いていました。
それだけでは止まらずに指で押してみたり
爪でカリカリしてみたり。
もうやらないと気持ち悪いくらい楽しくなっちゃって。
今は本当に後悔しています。
毛穴はかなり大きくなってしまってひらいたまま。
そこに汚れがどんどんつまってメイクでも隠れないほどに。

 

 

いちご鼻抜く


鼻につまった角栓って見つけると取らなきゃって衝動にかられてしまって。あと小鼻の白いニュルニュルもぎゅって押し出すとどんどんでてくるんですよね。一瞬きれいになったようにみえますが、確実にダメージを受けています。茶色くシミみたいになっちゃって消えません。
ほっとけばよかったと激しく後悔しています。

 

 

いちご鼻抜く


毛穴パックや角栓取りを繰り返した結果、とってはつまるの悪循環にはまってしまって
鼻は穴だらけに。抜け出すのに10年以上。

 

 

いちご鼻抜く


毛穴の汚れを抜くのが毎日の習慣でした。
だめだと思ってもやめられなくて。
でもね絶対悔やみます。
毛穴陥没するから。クレーターみたいに。
治らないよ、簡単には。

 

 

どうすればいいの?

 

 

今すぐ抜くのをやめましょう。

 

 

とにかくやめること

 

 

繰り返している限り、その黒ずみはとれません。

 

 

しかもどんどんどんどん増えていきます。

 

 

そして毛穴がつまらないような肌を目指していきます。

 

 

それには洗顔とスキンケアの見直しが必要です。

 

 

毛穴につまった角栓を抜くのって楽しいんですよね。

 

 

私もずっとやっていたのでわかります。

 

 

でもどうなるかわかっていたらやっていませんでした。

 

 

まぁその時はわからないんですけど。

 

 

正しいスキンケアの方法はこちら⇒